フェアリーテイル 第504話 【亀裂】

フェアリーテイル 第504話 【亀裂】のネタバレ

一気に王道少年漫画バトルモノに展開が急発進。ENDの力に目覚めたナツとグレイの一騎打ちでございます。
双方一歩も引く気配はなく、ナツはゼレフを求める言葉のみ。グレイの言葉は届かない。
グレイはいまわの際のインベルの言葉を思い出す。曰くゼレフの書の悪魔には帰巣本能があり、何かあったらゼレフを求めてさ迷い歩くと。

ナツは仲間でもゼレフの悪魔はグレイの仇。両親、師匠、そして恋人を殺されたと思っている。そして悲しみの連鎖を止めるために、グレイはENDに引導を渡すべくナツと激突する。

ポリューシカはブランディッシュの能力に事情聴取。エバーグリーンも状況をディマリアから聞き取っている。
迷いをぶちまけるブランディッシュにルーシィは思いっきり悩めばいいと助言する。
レイプ目のディマリアはほっとかれているわけで。

実は生きていたジュビアはグレイを止めに足を進める。

ナツの脳裏には意識を失ったルーシィを秦だと勘違い、そしてENDの本能が目を覚ました。
グレイもジュビアが死んだと勘違いし、絶賛暴走中。
勘違いが勘違いを呼ぶ二人の大決戦。

一方大軍勢を前に多勢に無勢な妖精の尻尾メンバー。
さしものマスターマカロフも胸を押さえて疲労困憊。
敵が全く減らない現状に辟易するメンバー。そういう時に周囲を鼓舞するのはエルザの役目。
剣を引っ提げ軍勢に吶喊し、メンバーを鼓舞する。
謝るマカロフに檄を入れるエルザ。
そんな妖精の尻尾のメンバーに絶望を与える経産婦、アイリーンの巨大な目。その目が空から妖精の尻尾を見下ろしている。尚、グレイとナツには気にならないらしい。

対してメイビスはその絶望の瞳に応えるように、巨大な幻影をその地に降臨させる。自分たちの家へ帰るために。妖精ロリ軍師の一声は全員を鼓舞、そのこうかはばつぐんらしい。
>ナツとグレイには全く見えていないような気がしますが。
 アイリーンと対峙するのはメイビスになりそうですね。
 エルザの相手は誰になるんでしょう?
 かなりいろいろな所に見えていない人がいるんでしょう。

それではまた