ネタバレドロップを書いているライターの紹介

ネタバレドロップでは複数のライターが記事を書いています。そんなライターメンバーのことをなんとなく紹介してみます。

まーた

ネタバレドロップのリーダーみたいな人です。マンガについてのテキストサイトなのにいつもゲームばっかりやってます。そのくせ、モンハンやりましょうよって誘っても首を縦に振りません。

メジャーどころの作品はひと通り読んでいるみたいです。人生で一番好きなマンガは封神演義だと言ってますが、好きなキャラを尋ねると名前なんだっけと言いながらググり始めるくらいなので本当に好きなのかは疑問です。

鈴木

僕です。男です。ネタバレ記事を書きつつサイトの手入れもしています。エラーとか不具合に気付いたら僕に教えてください。調子と気分がいい時に修正します。

マンガは何でも好きです。無人島に何か一冊持っていくとしたら大友克洋のさよならにっぽんを選びます。少女マンガも読みます。キモいですね。

ターニャ

ネタバレドロップのKGBことターニャ。ロシア人です。なぜかは分かりませんが、ロシアについて質問すると言葉を濁します。

よほど苦労して勉強したのでしょう、日本語がとても流暢です。深夜帯にアニメ系のツイートを連投しているのを見かけてスカウトしました。

LINEでやりとりしていると、時々ロシア語でメッセージを送ってきます。ロシアに帰りたいのかな。

ゆかりん

名前は何となく女の子(ロリキャラ)っぽいですが、本当のところは分かりません。自他共に認める更新頻度の低さには定評があります。(なんで私も書きたいと言い出したのでしょうか…)

本当は古めのマンガが好きらしいのですが、ネタバレドロップは比較的新しめの作品について書いているサイトなので書きたければ自分のブログにでも書いて下さいと言ったらしばらく音信不通になりました。

この記事は女の子(ロリキャラ)が書いてるんだ…!と思いながら読むと少し気持ちいいかもしれません。

鳳竜也

アツい漫画が好きな人です。それ以外は不明です。私生活も不明です。(あ、これは他のメンバーもですね)

いつ連絡しても返事が返ってくるんですけど、ちゃんと寝てるんでしょうか。心配です。

なつん

よくある地味な女子イメージで大丈夫な人。そんで薦められれば基本的にジャンル問わず何でも読む人。

でもやっぱり青春とか胸キュンとか自分の人生に欠けてるものに胸動かされるよね。

天野ゆめ

少年マンガだいすき!でも少女マンガも負けないくらい愛してる!というハイブリッド二次元ガール。かなりの数のマンガ誌をチェックしているようです。

たまに難しい言葉を使っては、そんなことも知らないんですかゴミですね、と僕のことを懲らしめてきます。怖いぜ、平成生まれ。

さとる

ネタバレドロップを作り始めるずっと前にTwitterで知り合いました。俺も書くよ!とノリノリだったのですが、もうすぐサイト完成するよとDMしてから返事が来なくなりました。死んだんですかね。

さとるくんはマイナーなマンガが大好きと言ってたのですごく期待していたのに残念です。